オンラインストレージで進捗やファイルを管理する

シェアする

複数人でのゲームやアプリの制作では
制作したファイルの管理や進捗の管理をオンラインストレージでやる事をオススメします。
 

進捗の管理

プロジェクトに必要なシナリオファイル・画像ファイル・音楽ファイル
・効果音ファイル・ボイスファイルなど
必要なファイルを書き出したドキュメントを作成して共有して
制作した人に「済」などを書き込んで貰うのが一番簡単です。
それでも充分、誰の作業がどこまで進んでいるかわかると思います。
 
OneDriveのエクセルや
Google DriveのGoogleスプレットシートなどが一般的で
この2つならスタッフが既にアカウントを所有している場合が多いので導入も楽ですね。
少し例が適当で申し訳ないのですがこのような感じです。
Project_001
 
色分けしたりスタッフ別にしたり
列をカレンダーにして、作業期間で線表にしてみたりするのも良いと思います。
 
また、はじめからアカウントを所持しているスタッフさんが
少ないかもしれませんが、全員に登録して頂けそうであれば
プロジェクト管理ツールを利用するというのも良いと思います。
 
プロジェクト管理ツールは基本的にToDoなどが管理出来るので
必要な作業ごとにToDoを作っておいて
作業中・保留・完成などステータスを変更して行けば進捗管理がとても明瞭です。
無料で使えて個人制作でも手を出しやすい進捗管理ツールを紹介します。
 
課題に対するステータスが表示出来るので
細かい要望の修正し忘れなども防ぐと思います。
 
◆Backlog
http://www.backlog.jp/
無料版は1プロジェクト、10人までで、ファイルストレージもあります。
総容量は100MBまで。
課題が掲示板のように書き込めて
タイトル一覧でステータスがパッと見で把握しやすいので
やり残しも無くなりそうですね。
有料版だとガントチャートやバーンダウンチャートなども作れます。
 
◆サイボウズ
https://cybozulive.com/
Project_003
カレンダー(イベント)・ToDoリスト・掲示板・ファイルストレージがセットで
グループはいくつでも作ることが出来き、1グループに300人も招待可能という太っ腹な機能です。
要領は1グループで1GBまで。
iphoneアプリも、Androidアプリもあります。
 
◆Jooto
Project_002
http://www.jooto.com/
プロジェクトボート1個、ユーザー3名、ファイルストレージ10Mと小規模なら無料で使用出来ます。
iphoneアプリも公開されました。
個人プロジェクトでザックリした管理にもいいかもしれないですね。
例ではカテゴリーがディフォルトのまま使っていますが
作業別やスタッフ別にカテゴライズしても良いと思います。
それと外観が付箋のような感じで可愛いですね。
 
◆余談
こういったツールが出回る前はHTMLで作った表をサイトにアップロードして
ディレクトリにパスワードかけてスタッフに配ってたんですが
良い時代になりましたね(;.;゚;Д;゚;.;)
 

ファイルの管理

制作して頂いたファイルはバックアップも含めて受け渡しをオンラインストレージですると良いと思います。
ファイルの紛失などがあると製作者に迷惑が掛かりますし、
渡して頂いたのか頂いていないのかが不明瞭になるとトラブルの原因になります。
オンラインストレージで管理しておけば誰がいつ何を保存したか確認出来るので便利ですね。
オンラインストレージのファイルは削除せずダウンロードしてローカルで作業した方が良いと思います。
 
また、ゲームやアプリの制作過程を共有する場合は
最新のデータをオンラインストレージに保存する事をオススメします。
スタッフはローカルとオンラインストレージのデータを同期して使用します。
パッチなどだと日々作るのは大変ですし、
しばらくの期間パッチを当てれなかったスタッフがいると過去からパッチを当てていくのはかなり大変です。
最新が常にクラウドにあるのはとても便利だと思います。
 
しかし、ボイスなども入ると容量はかなり大きくなるので
条件の目安は
 
◯30G以上
◯できれば日本語対応
◯直接DL、zipにしてDLしても勝手にリネームされない
◯フォルダごとに共有可
◯URLが勝手に割り振られない
◯サービス側に使用権が付くような規約がない
◯●日間ログインしないと勝手に削除するシステムがない
 
最初の30G以上の時点で無料は厳しいのですが
私が使っているのはMEGAです。
 
◆MEGA
https://mega.nz/
 
Project_004
50Gまで無料で
混雑時帯域制限との事ですがいまのところずっとサクサクです。
ダイレクトリンク等は出来ませんが
製作中のゲームの共有ならあまり問題ないかと。
フォルダごとに共有設定できるのですが
共有者にMEGAのアカウントを作って頂く必要があります。
日本語表示も可能です。
iphoneアプリ、Androidアプリもあります。
PC用同期ソフトもあります。
 
このストレージは以前Megauploadというサービス名で
アングラな感じのストレージサービスとなっていましたが
運営者が逮捕される事件もあり
クリーンなイメージのものになりました。
なので他人の著作物のファイルをアップロードすると削除されます。
当たり前ですが(;.;゚;Д;゚;.;)
 
何が言いたいかというと、そこを厳しくしてる運営ってたまに誤削除するんですよ。
自分で作ったゲームやアプリの制作物を他人の著作物を勝手にアップロードしていると思い込むパターンです。
なので気をつけないといけないですね。
1年半くらいゲームやアプリの制作物をアップロードして使ってますが、
今のところ削除などはありません。
 
オンラインストレージも完全ではないので、
ローカルや製作者それぞれも管理する事をオススメします。
私は一応あんまりマメではないですが外付けHDDにも保存してます。
 
◆余談
以前はNAVER Nドライブというのを使っていましたがサービスが終了してしまいました。
日本製で50Gも容量があってツールもあってすごく良かったんですけどね。
何か他に良いサービス等ご存知な方いらっしゃいましたら教えて下さい。
 


◆スポンサードリンク – 楽天市場