【Fusion360】SketchUpファイル(skpファイル)を開く

シェアする

SkechUpで作成したファイルをFusion360で読み込む場合や
3DWarehouseのモデルをFusion360で読み込む場合、
多少戸惑ったので、つまづきポイントをまとめて置きました。

Fusion360でSketchUpファイル(skpファイル)をインポートするには

Fusion360でSketchUpファイル(skpファイル)をインポートするには
まず、Fusion360のファイルはプラグイン等を入れなくても
標準でインポートできます。
しかし、Fusion360をオフラインで起動すると
インポートできるファイル形式が限られてしまい、
spkファイルもインポート出来なくなってしまうため
オンラインで起動しなくてはいけません。

Fusion360に対応したSketchUpファイル(skpファイル)のバージョン

試しに3DWarehouseにあるspkファイルをインポートしようとしましたが
現在最新となる2018バージョンのspkファイルをダウンロードしたところ
fusion360にアップロードしても、開くことができませんでした。

クラウドのプロジェクトフォルダには
モデルのかわりに以下のようなPDFファイル保存されていました。

2017バージョンを取り込んだところ
無事読み込む事ができました。

クラウドのプロジェクトフォルダには
正しくモデルのサムネイルが表示されます。

Fusion360のバージョンupなどでそのうち2018バージョンにも対応しそうではありますが
現段階では2018は読み込む事が出ないようです。
もしかしたらモデル次第というところもあるかもしれませんが
2017バージョンでダウンロードするのが無難かと思います。

Fusion360でSketchUpファイル(skpファイル)を読み込むと横向きになる

Fusion360でSketchUpファイル(skpファイル)を読み込むと
モデルが全体的にコロっと横向きになってしまいます。
fusion360横向きになる見本

これを見ると、回転などで向きを回転させたくなるかと思いますが
問題はXYZの軸の向きが変わってしまっている事です。
XYZ軸が違っている見本

Z軸を上方向にする方法は
まず、右上の自分の名前のところはをクリックします。

ぼかしが入っているのでわかりにくいですが……

基本設定をクリックします。

「基本設定」のパネルが表示されます。
「規定のモデリング方向」の項目を「Y(上方向)」から「Z(上方向)」へ変更します。

「適用」し「OK」します。

こちらの設定は、再起動してから設定が反映されますので、一度再起動します。

また、再起動をしても、Y軸が上の状態でアップロードされたものは
普通に開くとまた軸の表示がY軸が上で開かれてしまい設定が反映されません。

新しくZ軸が上の状態のプロジェクトを作成し、
アップロードしたモデルを右クリックし
「現在のデザインに挿入」から、Z軸が上のプロジェクトに挿入します。

無事、Z軸が上の状態でモデルを読み込む事ができました。

Fusion360でSketchUpファイル(skpファイル)を読み込むと編集出来ない

Fusion360でSketchUpファイル(skpファイル)を読み込むと編集が出来ない状態になっています。
SketchUpでは一枚の面だったところが無数の三角の面が組み合わせて出来て、メッシュ上になっています。

このままでもマテリアルをつけてレンダリングする事は出来ますし
三角の面でテクスチャが割れるということもないようです。
 

モデルを右クリックして
「メッシュからBRep」をクリックするとモデルが編集出来るようになります。

しかし、それをする事でモデルが壊れる事が多々あり、
面は三角のままです。

これではモデルを修正しない場合はあまり困りませんが
修正したい場合にこまるので、なにか良い方法を模索していますが
今の所わかりませんでした。
なにか良い方法をご存知の方がいましたら、ぜひご一報を……


◆スポンサードリンク – Amazon